温楽ノ森

空き状況を見る

関西屈指の伝統皿そば「出石皿そば」

周辺アクティビティ

温楽ノ森がある豊岡市出石には「出石そば」という郷土料理があります。

その歴史は古く、1706年、但馬出石藩主の松平忠周と、信州上田藩の仙石政明が国替えとなり、その際に仙石氏が信州からそば職人を連れてきたのがはじまりとされています。

厳選されたそば粉と、出石のきれいな水、熟練された職人の技によって出来上がった極上のそばです。約50軒ものそば屋が軒を連ねる、関西では珍しいそば処として知られ、出石皿そばを目当てに訪れる人も少なくありません。

出石皿そばは、出石焼の小皿に分けて盛り付けられているお店が多く、薬味とダシでいただきます。お子さまにも取りわけやすくていいですね。薬味は玉子・とろろ・ねぎ・大根おろし・わさびが定番です。

ダシにもそれぞれお店の味がありますが、カツオとコンブの濃厚な風味が特徴です。ひと皿ずつにダシをかけて、お好みの薬味を入れて食べます。

そばの手打ち体験をしているお店では、自分が打ったそばをその場で食べることもできます。ご家族でそばを打ってみるのもいいかもしれません。出石を訪れたなら、ぜひ召し上がっていただきたいオススメ料理です。

温楽ノ森からは、車で約20分の距離にお店がたくさんあります。温楽ノ森へ向かう道中や、帰りがけのランチにぜひいかがですか?

※注意
現在、営業を自粛している店舗がございますのでご注意ください。